佐賀銀行のマイカーローンは企業が利用しています

通常は自家用車を購入するときにはマイカーローンを組むのですが、佐賀銀行にはマイカーローンという名目ではなくて、オートローンという名目で商品の販売をしています。
これは、佐賀銀行独自の商品ということがはっきりと分かるようにするために、独自で名目をつけています。
佐賀銀行のオートローンは最大で800万円まで融資が可能なために自分の好きな自動車が購入できるだけではなく、オプションとして様々なパーツを購入することができます。
安定した収入があると18歳以上から融資が可能ですが、直接店舗で審査をして契約をする必要があります。
しかし、20歳以上の場合には電話・FAX・インターネットで申し込んで審査を行うことが可能です。
800万円まで融資が可能ですが、200万円以上の融資を希望する場合には、源泉徴収票や給料明細が必須となります。
企業や個人事業主がオートローンを組む場合には、100万円以上の融資を希望する場合、公的な証明書・確定申告の写しが必須となります。
他の銀行よりも審査が厳しいのですが、非常に低金利で融資を受けることができるため、個人よりも個人事業主や企業が融資を受けている傾向が強くなっています。
基本的には連帯保証人は不要ですが、500万円以上の融資を希望する場合には連帯保証人が必須となります。
オートローンは自動車を購入するためのローンなので、購入する自動車の詳細が記載されている書類が必須となります。

使い途が広い北九州銀行のマイカーローン

福岡県北九州市に本店のある北九州銀行のマイカーローンは、車やバイクの購入費用だけでなく、様々な用途に使えるのが特徴です。
北九州銀行のマイカーローンは、自家用自動車やオートバイ、原付バイクの購入資金の他に、釣り用のモーターボートやジェットスキー、自転車の購入資金にあてることもできます。
最大で1000万円まで借りられるので、小型から中型のボートやヨットを買うのに十分です。
自転車の購入資金にあてることができるマイカーローンはとても珍しく、100万円以上する高級ロードバイクが欲しい方にとっても魅力的なローンとなっています。
その他に、車検費用や免許取得費などの車関連費に使うこともできるので、頼りがいのあるローンだと言えるでしょう。
固定金利と変動金利の二つのタイプがあり、ローンを組むときに選べるようになっています。
固定金利は返済がすむまでずっと同じ金利が適用されますが、変動金利は毎年2回金利が変更されることになっています。
返済方法は毎月一定金額を支払う元利均等割賦返済です。
ボーナス時に返済額を上乗せする増額返済も可能となっています。
ローンを組めるのは満20歳以上で安定した収入がある人です。
高校や大学を卒業して1年以内の新入社員の方もローンを組むことができ、年金生活者もローンが組めるようになっています。
ただし、パートやアルバイトの方については、保証会社の保証が受けられる人のみとなっているので注意が必要です。

西日本シティ銀行のマイカーローンについて

 西日本シティ銀行のマイカーローンは、10万円から最高で1,000万円まで融資をしてくれます。
マイカーローンの使い道は、自動車の購入、船舶の購入資金、現在返済中の自動車ローン借換資金にも使う事がきます。
ただし、船舶のメンテナンス費用には利用できません。
 利用できる人は、満20歳以上から満75歳未満で完済時の年齢が満76歳未満の安定した収入がある人です。
パートやアルバイト、年金受給者の人は申し込みすることができません。
あと、取り扱い店近くに住んでいるか、勤務地がある人に限られます。
ただし、東京都内と大阪府内の店舗では取り扱いしていません。
 西日本シティ銀行のマイカーローンの手続きの流れは、パソコンで申し込みをして仮審査を受けます。
仮審査の結果、正式な申込書類へ記入して、正式な審査のあと借りることができます。
正式な申し込みの時には、必要なものを持参して来店する必要があります。
 借り入れ金利は、変動金利方式と固定金利方式があります。
西日本シティ銀行の他の商品の手続きなどにより、金利を引き下げてくれる場合があります。
また、インターネットで契約すると、窓口で契約する時の最優遇金利で利用できます。
 返済方法は、毎月元本と金利を均等に返済していきます。
また、6か月毎に増額の返済も利用することができます。
返済の期間は、6か月以上10年以内の1か月単位になります。
 保証人や担保は原則不要ですが、場合によっては連帯保証人が必要になります。

様々な用途に利用できる筑邦銀行のマイカーローン

筑邦銀行のマイカーローンは、借入可能な金額が最高800万円までで、最長10年まで資金を借りることができます。
筑邦銀行から融資してもらえる期間は融資金額によって異なります。
例えば、融資金額が500万円以下の場合の融資期間は、6ヶ月から8年までで、6ヶ月単位で設定可能です。
融資金額が500万円を超える場合は、6ヶ月から10年までになります。
保証料の支払い方法は2種類あり、最初に一括で支払う方法と保証料を金利に含めて支払う方法のいずれかを選択できます。
借り入れた資金は元利を毎月均等に返済していきますが、融資額の半分までを半年毎に増額して返済することも可能です。
借りた資金はバイクや自動車などに関する様々な用途に利用することができます。
例えば、車両を購入する時の資金や車検の費用のほか、自動車が壊れた時の修理費用などの支払いに活用できます。
自動車やバイクの関連用品を購入する場合の資金や、運転免許を取りに行く時の費用としても使えます。
その他にも、車庫の設置費用の支払いや、レジャーボートやジェットスキーなどを購入する場合にも使えます。
自動車やボートなどの購入資金に利用する時は、新品と中古のいずれの商品を購入する場合でもローンを利用することができます。
自動車を購入するために他の金融機関から資金を借りている場合は、その借換資金にマイカーローンを利用することが可能です。
ただし、直近で6ヶ月以上延滞していない場合に限られます。

土日でも相談可能な福岡銀行のマイカーローン

福岡銀行ニューオートローンDXは、10万円から1500万円まで融資してもらうことができるマイカーローンです。
借入金額が300万円までであれば、所得証明書類の提出は必要ありません。
給与の振込先として福岡銀行を利用している人など、一定の条件を満たしている場合は、年2.8%の金利でお金を借りることができます。
条件を満たしていない場合の金利は年3.3%です。
新車と中古車のいずれを購入する場合でも、同じ金利で資金を借りることができます。
金利は市場の動向によって変更される場合があります。
金利に保証料が含まれているので、担保や保証人は必要ありません。
どの自動車を購入するか決定していない段階でもローンの申し込みをすることができ、資金面の見通しが立った状態で自動車を選ぶことができます。
土曜日や日曜日も営業していて、休日にローンに関する相談をすることも可能です。
電話で相談することもできますし、予約をしてから銀行を訪れて相談することもできます。
融資期間は6ヶ月単位で申し込むことができ、最短6ヶ月から最長10まで資金を借りることができます。
融資金額の繰上返済をする場合、その回数に制限はありません。
一部を繰上返済する場合や一括で繰上返済する場合、いずれの返済方法でも返済手数料として5400円が必要です。
ただし、インターネットバンキングを利用する場合は50万円以上から繰上返済することが可能で、手数料は無料になります。

1000万円まで利用できる高知銀行のマイカーローン

高知銀行のこうぎんマイカーローンは、20歳から69歳までの人が申し込みをすることができます。
但し、73歳までに借入金を全額返済できる方に限られます。
安定した収入があり、保証会社からの保証を受けられることがローンの利用条件に含まれています。
パートやアルバイトのほか、年金受給者や専業主婦の人はローンを利用することができません。
高知銀行から借りた資金はバイクや自家用車の購入以外にも、いろいろな目的で使うことが可能です。
原付バイクや電動アシスト自転車を購入する際に利用することもできますし、ロードバイクやクロスバイクなどの購入も利用対象に含まれています。
自動車に関連する商品を購入する時や、自動車学校に通って運転免許を取得する際の費用の支払いなどにもローンを利用できます。
さらに、車検や自動車の修理にかかる費用をはじめ、税金や保険などの費用にも使用可能です。
信販会社や他の金融機関のマイカーローンを利用している場合には、その借換にも活用できます。
融資の金額は10万円から1000万円までで、1万円単位でローンを申し込むことができます。
融資の期間は1ケ月単位で申し込むことができ、最長10年まで借りることができます。
最長6ヶ月の元金据え置きを併用する場合は、最長10年6ヶ月まで可能です。
金利は年4.2%の固定金利で、この中には保証料が含まれています。
返済方法は元利均等毎月返済ですが、融資金額の半分までは、半年ごとのボーナスで増額返済することも可能です。

愛媛銀行が提供するマイカーローンの紹介

愛媛銀行では、車関連のローンとして、商品名「おでかけマイカーローン」の提供を行っています。
現在、金利引下げキャンペーンを実施しており、平成29年5月31日までは、固定年利2.4%~2.7%と、お得な金利で融資を受けることができます。
「おでかけマイカーローン」は利便性の高い商品となっており、ここでは、使いみちとして、新車・中古車・バイクや自転車の購入、自動車関連の部品や付属品の購入、運転免許取得費用、自動車税や保険料に支払い、車検や修理・点検、借入中の自動車ローンの借換など、幅広い用途が掲げられています。
愛媛銀行では、ローンの事前審査申込に際し、インターネット、郵送、FAX、店頭と4つの方法を提供しており、正式申込以降のみ、来店での対応となります。
商品の各種条件としては、まず、融資金額は10万円以上500万円以下、1万円単位となります。
返済期間は6ヵ月以上8年以内となりますが、給与振込や住宅ローン、カードローン等、既に取引実績がある場合には措置可能期間6ヵ月の適用を受けることができます。
利用できる人は、申込時の年齢が満20歳以上で完済時満75歳以下となり、安定して継続した収入があれば、勤続年数や営業年数は求められません。
ローンは、嘱託やパート、年金受給者の人も利用をすることができますが、専業主婦の場合には対象外となります。
また、条件として、株式会社愛媛ジェーシービー、または株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられることが必要になります。
借入に担保は必要なく、保証人に関してのみ原則不要の条件となります。

エコカーだと有利になる香川銀行のマイカーローン

香川県高松市に本店のある香川銀行のマイカーローンは、かがわの環ローン「オート」、香川オートローンの二つがあります。
かがわの環ローン「オート」は、地球環境に配慮したエコカーの購入資金やエコカーの借り換え資金として活用できるマイカーローンです。
対象となっている車両は、環境基準を満たした低排出ガス車やハイブリッドカー、電気自動車などです。
こちらのマイカーローンでは、修理費用や車検費用などには利用できません。
申込みの際に、香川銀行に対してエコカーであることを証明できるディーラーの見積書や契約書などの書類を提出する必要があり、融資時にも購入先への振込金受取書のコピーを提出しなくてはなりません。
これに対して、香川オートローンは使い途が広いのが特徴です。
新車・中古車の自動車とオートバイの購入資金、運転免許証の取得費用、自動車アクセサリーの購入資金、自動車保険や税金への支払など、車に関するいろいろな用途に使えるようになっています。
どちらのローンも融資条件や返済方法、融資限度額などは同じです。
ローンを利用できるのは満20歳以上65歳以下で、ローンを完済したときの年齢が70歳以下である必要があります。
また、香川銀行の本店または支店の営業区域内に住所や勤務先がある人、サラリーマンの場合1年以上勤務期間がある人(自営業は3年)などの条件もついています。
融資額は10万円から500万円までで、利率は固定金利です。

徳島銀行のマイカーローンは割引サービスが充実

徳島銀行のマイカーローンは、「とくぎんオートローン」と「とくぎんオートローン・エコ」のふたつがあります。
とくぎんオートローンは、優良ドライバーに該当する人なら金利が安くなるのが特徴です。
通常の金利は固定金利となっており、保証料を含んで年率5.2%です。
そこから、無事故無違反が10年以上続いている人は、金利が0.5%低くなります。
ゴールド免許を所持しているだけでも0.3%金利が低くなるので、ゴールド免許所持者にとってはぜひ使ってみたいローンとなっています。
この他に、徳島銀行のれいんぼ~ポイントがセカンドステージなら0.5%、サードステージなら1%の金利優遇が受けられるので、最大で1.5%も金利が低くなる可能性があります。
融資額は10万円から500万円(パートやアルバイトなどの正社員以外は50万円)まで、融資期間は1年以上7年以内です。

次に、とくぎんオートローン・エコは、国が定めるエコカー減税対象となっている自動車の購入費用や車検費用にだけ使えるローンです。
通常の金利より0.5%低くなっていて、エコカーを購入する人を応援する内容となっています。
とくぎんオートローン・エコにおいても、優良ドライバー金利差引サービスやれいんぼ~ポイントのステージによる金利優遇サービスが受けられるので、全部の割引が適用されるとすると通常の金利より2%も低くなります。
自分で乗る車だけでなく、家族の車を購入するときにも利用可能です。

給与振込利用者は有利になる西京銀行のマイカーローン

西京銀行には「さいきょうきゅうふりマイカーローン」と「さいきょうマイカーローン」の二種類があります。
さいきょうきゅうふりマイカーローンは、西京銀行に口座を持っており、毎月10万円以上の給与振込を指定していることが条件となります。
給与振込で利用してくれているお客のために、金利が優遇されているのが特徴です。
どちらも固定金利となっており、それぞれ2.4%と2.1%です。
金利以外の条件は、ほぼ同じとなっているため、借り入れる金額が多いときには、給与振込指定の手続きを行って金利の低い方のローンを選ぶとよいでしょう。
申し込みは20歳以上65歳以下であることが必要です。
安定した収入があれば、アルバイト・パート・年金受給者でも申し込めます。
また、西京銀行の営業区域内に勤務先または自宅の住所があることも必要です。
資金使途は、自動車とバイクの購入資金、車検や修理費用などの車両関係費用となっており、バイクの排気量制限は付いていないので原付バイクの購入でもローンが使えます。
借入額は10万円から1000万円までの範囲において、1万円単位で自由に選べるようになっています。
融資期間は最低6ヶ月から最長で10年です。
ただし、ローンの借り換えを行う場合は、現在のローンの返済期間と新しいローンの返済期間の合計で10年以下になる必要があります。
返済は元利均等返済となっており、希望すれば年2回のボーナス払いを追加することができます。