傷害保険がもれなく付いてくる七十七銀行のマイカーローン

七十七銀行は宮城県仙台市に本店のある銀行です。

傷害保険について

七十七銀行のマイカーローン「77くらしあっぷローンマイカープラン」は、ローン加入者に傷害保険が付いてくるのが大きな特徴です。

もし、自動車事故に起こしてしまっても、傷害保険からローン残高が支払われます。

事故で車がダメになってしまったのに、ローンだけを払い続けるなんてことにはなりません。

保険料は七十七銀行が負担するので、経済的にもたいへんお得です。

プラン内容について

マイカープランは、自動車やオートバイの購入、車検費用や教習費用など、かなり自由に使えるようになっています。

利用できるのは20歳以上65歳以下で、会社員の場合は勤続年数が1年以上、自営業の人は3年以上営業している実績が必要となります。

前年度の年収が150万円以上が基準なので、比較的借りやすいカーローンだと言えるでしょう。

融資期間は6ヶ月から7年以内の6ヶ月単位。

最低期間が6ヶ月と短いので、ボーナスまでのつなぎとしてカーローンを組みたい人にはとても便利です。

金利について

金利は、固定と変動から選べるようになっています。

金利については、環境に優しいエコカーに対して優遇措置が取られています。

ハイブリッド車やディーゼル車、電気自動車には通常の金利から0.2%割引される仕組みです。

仮審査&リトライ審査について

インターネットまたはFAX&郵送での申し込みが可能です。

ローンの審査は二重審査となっていて、まず最初に仮審査に申し込み、仮審査に通ったらマイカーローンの審査を受けることになります。

もし、マイカーローンの審査に落ちてしまった場合には、リトライ審査という救済制度も用意されています。

詳細はコチラから>>七十七銀行のマイカーローン