沖縄銀行のマイカーローンについて

沖縄銀行のカードローンでは、本土と比較して高めとなる変動金利6.800%が掲げられていますが、ポイントサービス優遇を受けることで最大2.00%安く利用することが可能となります。
使いみちは車の購入の他に、オートバイの購入、カー用品の購入、車検費用、免許取得費用、他社マイカーローンの借換にも利用できます。
融資基準としては10万円以上500万円以内が融資金額となり、期間に関しては6ヵ月以上10年以内の返済となります。
沖縄銀行のマイカーローンは非常にシンプルな内容となりますが、車の購入に関しては他のローンも選択肢として上げられることが大きな特徴となります。
特に地域性が表れた軍用地ローンは使いみちが自由な融資となります。
担保設定は必要となるものの、例えば、軍用地料が年間300万円未満の場合には融資期間5年以内であれば3.775%で借入をすることができ、通常、マイカーローンで設定される5年~10年以内の期間でも、4.075%で借りることができます。
融資限度額は施設によって異なるものの年間地料の10倍~30倍までが限度額となり、保証人は不要となります。
また、ユニークな点として公務員に特化したローンがあり、年齢や勤続年数、年収など所定の条件を満たすことで期間10年以内、限度額500万円を上限として、使いみち自由の融資を受けることができます。
期間は3年となるものの、対象物の購入額が安い場合にはカトレアカードローンセレクトも利用することが可能となります。
ローンは固定金利3.90%と低いレートが提示されており、使いみち自由となっています。