もみじ銀行のマイカーローンについて

 もみじ銀行のマイカーローンは、自動車購入資金だけではなく、運転免許の取得費用や車検、修理費用、自転車まで利用することができます。
 利用できる人は、満20歳以上で完済時に満75歳以下で安定した収入があり、自宅に固定電話か携帯電話を持っている人です。
また、住んでいる場所や勤務先がもみじ銀行の店舗がある近隣の人に限られます。
収入には、年金収入だけの人や派遣社員でも大丈夫ですが、パートやアルバイトの収入のみの人は、利用できません。
 借り入れできる金額は、10万円以上1,000円万円以内の1万円単位になります。
金利は、変動金利方式か固定金利方式を選ぶことができます。
 マイカーローンで借り入れする方法は、まず仮審査を申し込みます。
仮審査の申し込みは、電話やFAX、インターネットで申し込みます。
仮審査が通ったあと、結果の連絡がきてから2週間以内に来店をして正式な申し込み手続きをして借り入れをします。
 仮審査の時は、もみじ銀行に口座なくても大丈夫ですが、契約する時に返済用の口座として取引口座を開設する必要があります。
また、仮審査の結果は2日から3日後に電話か郵送で教えてくれます。
 返済方法は、毎月元本と金利を均等に分割して返済していきます。
返済日は7日、17日、27日から選ぶことができます。
借り入れ金額の50%以内で年2回のボーナス返済を併用して利用できます。
返済期間は、6ケ月以上10年以内の6か月単位になります。

トマト銀行のマイカーローンについて

夢をかなえ、地域の未来を創造する銀行のトマト銀行は、お金を貯めたり増やすだけではなく便利にローンを活用する事ができ、どんな事でも相談する事ができます。
新しく車を買い替える時や新車を購入する時に活用できるトマト銀行の目的型ローンのマイカーローンでは、最高で1,000万円まで融資を受ける事ができ、申し込み金額は300万円までは所得証明書が不要なため便利にローンを利用できるのが特徴です。
トマト銀行のマイカーローンは、WEBや電話にファックスや郵便や携帯などから申し込みを行う事ができ、様々な方法を選ぶ事ができます。
申し込みは満20歳以上から60歳以下の方が利用でき、利用金額は10万円以上から利用する事が出来ます。
利用期間は6ヶ月から10年以内で、利用金額の40%以内でボーナス併用返済を利用する事ができるので、便利に利用する事が出来ます。
トマト銀行のマイカーローンでは、担保や保証人が原則不要で毎月1回、口座からの引き落としで返済を行う事が出来ます。
仮審査の申し込みはインターネットからでも行う事ができ、窓口からでも申し込みを行う事ができるので、車を購入する時に便利なローンを活用する事が気軽に出来ます。
車の購入や免許取得費用などの借り換えが可能なローンを組む事で、お金に余裕を持って生活をする事ができ、申し込み方法も選ぶ事ができるので、お金が必要になった時にはとても便利に活用する事ができるのが魅力です。

3つのタイプから選べる島根銀行のマイカーローン

島根銀行のマイカーローンには、「しまぎん新型オートローン」「オートローンSⅡ型」「しまぎんオートローンJII型」の3つのタイプがあります。
しまぎん新型オートローンは、固定金利のマイカーローンであり、他の二つは変動金利か固定金利かを選べるようになっているのが最大の違いです。
固定金利のしまぎん新型オートローンは、営業用車両を除く自家用車や125CC以上のバイクの購入資金、運転免許証の取得費用や車検費用などに使用できます。
また、他の銀行や信販会社から島根銀行のローンへの借り換えにも対応しています。
融資を受けるためには職場か自宅が島根銀行の営業区域内にあることが必要です。
島根県内に職場や自宅があれば大丈夫ですが、県外に職場や自宅がある場合には確認が必要です。
ちなみに、しまぎんオートローンJII型の場合には、信販会社が保証を行うため全国のどこに職場や自宅があっても利用できます。
そのため、県外にお住まいの方は、しまぎんオートローンJII型を検討してみるとよいでしょう。
次に、オートローンSⅡ型は、申し込むときに固定金利か変動金利を選べるようになっているのが特徴です。
また、バイク購入についての排気量制限がないので、50CCのスクーターを買うときでも利用できます。
オートローンSⅡ型では、島根銀行の系列信販会社が保証を行うため、連帯保証人は必要ありません。
その代わり、信販会社へ支払う保証料が必要になります。
最後のしまぎんオートローンJII型は、固定金利と変動金利が選べること、連帯保証人が不要なことはオートローンSⅡと同じです。
バイクの購入における排気量が125CC以上となっていること、保証を行う信販会社が違うことが特徴です。

バイクの購入にも使える四国銀行のマイカーローン

四国銀行のマイカーローンは、自動車だけでなく二輪車の購入や修理、車検にも使えるのが特徴です。
マイカーローンは、フリーローンやカードローンと違って資金使途が決まっています。
四国銀行の場合は、バイクの購入も可能とはっきりと明示してあるので、新車のバイクを購入するときや、バイクの車検費用を借りたいときにも利用できます。
融資額は5万円から1000万円までとなっており、1万円単位で金額を決めることが可能です。
大手の金融機関では最低借入金額が50万円となっていることもあります。
それに比べると、5万円という少ない金額から借りられるのは大きな魅力です。
上限は1000万円となっていますが、借入額が300万円を超えるときには源泉徴収票や確定申告書の控えなど前年度の所得を証明する書類の提出が必要です。
銀行からの借入限度額は、年収の3割までというのが常識なので、1000万円まで借りるには前年度の年収が3000万円超である必要があります。
マイカーローンを組むにあたっては、原則として保証人は不要です。
また、希望者は住宅ローンでお馴染みの団体信用生命保険に加入することもできます。
支払い方法は元利均等払い方式となっており、月々一定金額を支払います。
団体信用生命保険は、ローンの支払期間中に病気や事故などで死亡したり働けなくなったときに、ローンを組んだ人に変わって残っている債務を支払ってくれるものです。
団体信用生命保険への加入料は、年利率0.3%となっています。

伊予銀行が提供をするマイカーローンの紹介

伊予銀行では、個人顧客を対象としてマイカーローンの提供を行っています。
利用には、年齢では満20歳以上満65歳未満が該当し、いよぎん保証(株)か、(株)オリエントコーポレーションの保証を受けられることが条件となります。
使いみちに関する条件としては、まず、自家用車の購入があり、新車・中古車・自動二輪・原付を問わず利用できます。
また、車検や定期点検、修理、運転免許証取得資金、自動車関連用品の購入にも利用することができ、自転車も対象範囲となります。
ローンは、家族や他金融機関の借換にも利用できますが、業務用や個人間売買は対象外となります。
金利に関しては、伊予銀行では現在、2017年5月31日まで特別金利キャンペーンを行っており、年2.5%で利用をすることができます。
利用金額と期間に関しては、まず、1万円単位、10万円以上1,000万円以下で融資を受けることができ、6ヵ月以上10年以内が返済期間となります。
また、期間は、1ヵ月単位であれば自由に決めることができ、利便性の高い商品になっています。
返済方法は毎月元利均等返済となり、利用額50%以内であればボーナス時増額返済も利用できます。
伊予銀行のマイカーローンでは、担保、保証人は必要ありません。
ただし、条件として、いよぎん(株)か、(株)オリエントコーポレーションの保証が必要となります。
申込の書類としては、本人確認証、勤続年数確認資料、所得確認資料、資金使途を確認する資料が必要となり、申込金額300万円以下に限り所得確認資料は不要となります。

百十四銀行のマイカーローンの特徴と審査のポイント

百十四銀行のマイカーローンは、金利が3.0%という低金利ですが、キャンペーンでさらに低い金利になっていることもあります。
百十四銀行は地方銀行なので、契約時には窓口まで行く必要があります。
申し込みをして仮審査を受けるだけならインターネットから可能なので、まずは仮審査を受けてみるようにしましょう。

百十四銀行のマイカーローンの特徴として、無担保であることがあげられます。
ディーラーローンとは違って、自動車を担保に入れないので、自動車は完全に自分の所有とすることができます。
連帯保証人は不要ですが、保証会社がつきます。
保証会社に支払う保証料は別途必要なく、3.0%という金利の中に含まれているので安心です。

また、パート・アルバイト、契約社員の方でも申込みが可能ということも特徴的です。
とても条件の良いローンなので、正社員でないと難しいというイメージがありますが、アルバイトの人でも借りられる可能性があります。
しかし、年収に見合った無理のない金額を借りることが重要になるでしょう。
自動車を担保に入れないので、お金を貸す側のリスクは高く、無理のないローンを組む必要があります。

他社からの借入や個人信用情報についても調べられます。
他社から借金があっても、それが年収に対して無理のないものならば、借りられる可能性はあります。
クレジットカードの支払いなどで延滞をしている人は難しくなりますが、延滞が1回程度であり、過去1年以内に延滞がないのなら可能性はあるかもしれません。

阿波銀行が提供するマイカーローンについて

阿波銀行が提供するマイカーローンは、商品名「あわぎんワイドローン マイカープラン」となります。
仮審査はインターネットやFAXならば24時間365日行うことができ、郵送や店頭窓口でも申込をすることができます。
契約は窓口で行うことになりますが、仮審査は原則2~3日営業日で審査結果が分かるために、迅速に手続きを進めることができるようになっています。
利用できる人の条件は、申込時年齢満20歳以上最終返済時年齢満70歳未満となり、安定した収入がある人となります。
また、阿波銀行の営業区域内に居住もしくは勤務をしていることと、提携先保証会社からの保証を受けられることが条件になります。
融資金額は、10万円以上500万円以内で1万円単位でも借入ができ、返済期間としては6ヵ月以上10年以内と定められてます。
使いみちに関しては広い範囲で利用できるようになっており、ここでは、新車、中古車、二輪車も含め、カーオーディオなどの関連機器、車検や修理また点検費用や保険料が対象となります。
使いみちとしては、他にも簡易なものであればカーポートの購入も対象となり、ローンの借換やローン支払い中の車の買換資金としても利用することが可能となっています。
阿波銀行のマイカーローンでは、通常、保証料込で固定金利年4.60%で提供されていますが、金利引下げサービスを利用することで、より有利な条件で借入をすることができるようになっています。
現在行われているキャンペーンでは平成28年12月30日までのものとして金利2.3%で提供しており、さらに、カードローンを同時に申込むことで0.3%引き下げられ、ここでは年2.0%の金利で融資を受けることができます。

山口銀行のマイカーローンの特徴について

山口銀行は山口県内に多数の支店を持つ地方銀行で、本店は下関市内に設置しています。
山口銀行では個人の利用者向けに各種のローン商品を用意していますが、車に関する費用の借入を希望している方にはマイカーローンをおすすめします。
山口銀行のマイカーローンで借入すれば、新車の購入資金だけでなく中古車の購入資金や車検費用、修理費用としても使えて便利です。
他にもバイクの購入資金や運転免許を取得するための費用など、カーライフ全般をサポートしてくれるので安心です。
車の購入を検討している、車検の時期が近付いている、愛車に故障が生じて困っているなど、カーライフに関するさまざまな悩みを解消してくれるローン商品になっています。
融資を受けるために必要な条件がいくつかあるので、あらかじめ確認しておくといいでしょう。
年齢条件は満20歳以上で完済時が75歳以下であること、仕事に就いていて安定した収入があること、保証会社の保証が得られることとなっています。
就職先が内定している、卒業してから1年以内の新卒者、年金収入の方は融資の条件に含まれますが、パートやアルバイトとして働いている方は含まれないので注意が必要です。
融資を受けたお金の使い道ですが、自家用自動車やバイクの購入資金をはじめ、車検や修理費用以外に自動車用品の購入資金としても当てられます。
さらにレジャー用船舶の購入資金が含まれていたり、自転車の購入資金や自転車用品購入資金、自転車修理費用も該当することが特徴的です。

広島銀行のマイカーローンについて

広島銀行のマイカーローンは、変動金利2.6%~、保証料込で利用をすることができます。
ここでの金利は一般的なディーラーローン固定4.5%に比べ非常に低く、仮に300万円を5年で借りた場合には、約15万円も安くなります。
商品の特徴としては、まず、借入額500万円以下の場合には年収確認資料が不要となり、郵送での申込では来店をする必要がありません。
使いみちに関しては、自分や家族の車に関することであればあらゆる費用に利用をすることができ、車の購入だけでなく、バイクやローンの借換、教習所費用、オプション等装備品の購入、車検費用などにも充てることができます。
繰上返済が自由に何度でも行えることや保証料負担が無料な点もあり、借入は金利や印紙代以外には一切費用負担が生じない内容になっています。
ローンによる車の購入においては懸念材料として所有権がありますが、広島銀行では購入者が所有権を有することになり、購入後においても車を自由にカスタマイズすることができます。
借入可能な人の条件としては、年齢に関しては満20歳以上満65歳以下となります。
収入に関しては安定収入があれば対象となり、パートやアルバイト、年金受給者の人でも申込をすることができますが、ここでの条件としては、提携先保証会社の保証を受けれることが必要になります。
融資金額に関しては、10万円以上1,000万円までとなっており、期間は6ヵ月以上10年以内での返済が条件となります。

中国銀行が提供するマイカーローンについて

中国銀行のマイカーローンにはお得な優遇金利が設けられており、新社会人や派遣社員、パートやアルバイトの人でも利用できる商品になっています。
ローンに掲げられている条件としては、まず、利用可能な人として、満20歳以上満65歳以下の人、安定した収入のある人、提携先となる保証会社の保証を受けられる人が該当し、借換利用に限り、過去6か月間延滞がないことが必要になります。
使いみちは幅広く、車の他に、二輪車購入、車検費用、修理費用、運転免許取得、カー用品購入などに利用することができ、購入時の諸経費に関しても対象となります。
融資額に関しては10万円以上500万円以内となり、6ヵ月から7年以内の融資期間となります。
中国銀行のマイカーローンの大きな特徴としては金利の優遇が充実していることがあり、通常金利となる、変動2.500%~4.000%、固定3.160%~4.660%に比べ安い金利で借入をすることができます。
内容としては、まず、キャンペーン期間中に変動型金利の申込をした場合には2.300%が適用となります。
また、同条件で、エコカー購入、給与振替や年金振込での口座の利用、カードローンの契約や申込がある場合の、いずれか1つに該当をした場合には1.950%の金利で融資を受けることができます。
キャンペーン期間中でなくても、ちゅうぎんポイントサービスに加入し50ポイント以上ある場合には0.5%、インターネットでの申込では0.2%、エコカーまたは福祉車両を購入する場合には0.5%が通常金利より差し引かれ、住宅ローンを利用している場合には、1.5%安くマイカーローンを利用することができるようになっています。