山陰合同銀行のマイカーローンで欲しい車を手に入れよう

山陰合同銀行は山陽エリアで最も大きな規模を誇る金融機関です。
島根県の松江市に本店がありますが島根県以外に広島県や岡山県、兵庫県、鳥取県など幅広い地域に140以上の店舗を設置しています。
山陰合同銀行では住宅ローンをはじめ、教育ローンやカードローン、マイカーローンなど用途に合わせて選べる商品を多数取り扱っているので、急な出費で困ったときや購入費用が足りないときに利用するといいでしょう。
山陽エリアにお住まいで車の購入を希望している方には、山陰合同銀行のごうぎんマイカーローンをおすすめします。
こちらのローン商品は一般的なディーラー系のローンと比べて便利さが違います。
残価設定型ローンと同じように使えますが、走行距離の制限や原状回復義務などの制約がほとんどないので気軽に利用できます。
またローンを完済するまで所有権が持てないということもなく、車を購入したときから自分の所有となるのです。
ごうぎんマイカーローンは自宅で簡単に手続きができるので、来店する必要がなく忙しい方も安心です。
通常は購入する車が決まってから審査の申込みを行いますが、決まる前でもインターネットや電話で借入診断が受けられます。
借入が可能かどうかは原則として翌営業日に回答されるため、何日も待たされることがありません。
ローンが利用できるのは満20歳以上で完済時が満75歳未満の方となり、安定した収入がある方です。
新しく社会人になる方やパートやアルバイトで収入を得ている方も対象となります。

鳥取銀行のマイカーローンの特徴とは

鳥取銀行は鳥取県内各地に支店を設置している金融機関で、県内に住む多くの方に利用されています。
将来に備える保険商品をはじめ、預金、投資信託、外貨預金などお金を貯めるための商品や住宅ローン、教育ローン、フリーローンなど各種のローン商品も豊富に取り扱っています。
自動車の新規購入や買い替えを目指す方には、鳥取銀行のマイカーローンをおすすめします。
鳥取銀行のマイカーローンは、とりぎんくるまローンと言い自家用自動車だけでなく二輪車の購入資金や修理、車検にかかる費用、運転免許取得費用、タイヤやカーナビなどの部品購入資金に充てることができます。
さらに現在利用している自家用自動車と二輪車の購入資金借入の借り換え費用としても利用できるなど魅力的なマイカーローンになっています。
とりぎんらくだスーパーくるまローンは安心金利で暮らしを応援する商品です。
融資利率は変動金利で表示されていますが保証料は融資の利息に含まれています。
とりぎんらくだスーパーくるまローンのポイントは大きく分けて4つあります。
1つ目は最大で1000万円まで申込みが可能なことで、2つ目は最長10年という長期の返済期間です。
10年をかけて返済していけるので選べる自動車の幅が広がるというメリットがあります。
3つ目はローン返済中の所得権留保がないことで、4つ目は繰上げ返済手数料が無料になっていることです。
繰上げ返済を希望する方は多いですから、手数料がかからないことは大きな魅力と言えるでしょう。

低金利が魅力のみなと銀行マイカーローン

みなと銀行は、神戸市に本店を置く地方銀行で、三井住友銀行の傘下にあります。
みなと銀行には低金利が魅力なマイカーローンがあり、その特徴を紹介します。
まず使い道は自動車やバイクの購入だけでなく、車検・修理費用や車庫設置費用にも使えます。
また運転免許証取得費用やマイカーローン自体の借り換えにも使えるなど、幅広く使えるのが特徴です。
申し込み条件は、申し込み時の年齢が満20歳以上で、満75歳以内に完済できること、勤続年数や営業年数が1年以上あることです。
さらにみなと銀行の営業エリア内に住んでいるか勤務先があり、継続・安定した収入があることです。
なお大学等に在学中で就職内定者や新卒者で安定した収入の見込める方も、200万円までは申し込めます。
申し込みは、ネット・ファックス・郵送で仮審査の申し込みを行います。
審査結果は、原則翌営業日までに電話にて回答されます。
本審査の申し込みは、本人確認書類(500万円を超える融資には所得証明書も)を持参して、店舗で行う必要があります。
このように契約は店舗のみで行えることが注意点です。
なお融資額50万円以上は、銀行側が支払い先への振込みを行うので、申し込み者が手続きする必要はありません。
みなと銀行のマイカーローンの融資限度額は、10万円~1000万円までの1万円単位です。
返済は6ヶ月~10年以内の1ヶ月単位です。
金利は変動金利型で3.975%となっています。
また当該銀行の利用実績により、金利が引き下げられるサービスがあります。

オートサービスも利用できる大正銀行のマイカーローン

大正オートローンは、大正銀行が提供しているマイカーローンです。
申し込みの時点で年齢が20歳から65歳で、保証会社の保証を受けられる人がこのローンを利用できます。
安定して継続的に収入を得ていることが利用条件の一つになっていますが、パートやアルバイトをしている人もローンを利用可能です。
但し、融資金額が500万円を超える場合には、所得証明の書類が必要になります。
また、居住地や勤務地が大正銀行まで来店できる距離にあることも利用条件に含まれています。
金額は10万円以上1000万円まで千円単位で借りることができます。
他の金融機関で利用しているローンの借換に利用する場合は、未返済の金額と借換えに必要な費用を合計した金額まで融資してもらうことができます。
借りた金額を返済する方法は、元利を毎月均等に分割して返済していく方法と、それに加えてボーナスが出た時に増額返済を併用する方法のどちらかを選ぶことができます。
ボーナス時に増額返済する方法を選択した場合、増額返済できるのは借入金額の半額までです。
契約期間は6ヶ月から10年までで、1ヶ月単位でローンを利用できます。
金利は固定金利で、適用金利は融資時点のものになります。
平成28年3月15日時点の金利は年2.675%ですが、金融市場の情勢によっては金利が変わることもあります。
この金利の中には保証料も入っているため、担保を用意しなくても大丈夫です。
また、保証人も原則として必要ありません。
このマイカーローンを契約すると、ロードサービスを利用することができます。

大手銀行グループの関西アーバン銀行でマイカーローンを組もう

関西アーバン銀行は大手銀行でもある三井住友銀行グループなので安心して利用が可能な銀行です。
関西アーバン銀行は商品の一つとしてマイカーローンを取り扱っていますが、審査も非常に簡単です。
職業には関係なく安定した収入がある社会人ならとっても簡単に審査に通過できるでしょう。
通常は銀行でマイカーローンを組む場合には担保が必要になりますが、関西アーバン銀行は1200万円までローンを組むことが可能です。
消費者金融ではないので金利も非常に低金利でローンを組むことができるために多くのサラリーマンが関西アーバン銀行でマイカーローンを組んでいます。
全ての申し込みや審査はインターネットで行うことができるために忙しいサラリーマンでも審査が可能です。
深夜でも申し込みが可能ですが、信用情報を調べて審査をするために翌日に結果がでますが、昼間に審査をした場合には数分で審査の結果がでます。
担保は必要ありませんが保証会社の審査に通過する必要があり、安定した収入があっても未成年者はローンを組むことができません。
審査に通過するためには安定した収入の他に20歳以上ということが最低限の条件になります。
定期的にキャンペーンを行っており、通常の金利は低金利ですが更に低金利で利用することが可能です。
他の銀行でローンを組んでいる場合でも審査に通過すると乗り換えることも可能となり、高額な金利を支払っている人には嬉しいサービスになるでしょう。

但馬銀行のマイカーローンなら使い道がいろいろあります

但馬銀行は、兵庫県豊岡市に本店を置く地方銀行です。
但馬銀行には、自動車やバイクを購入するためのマイカーローンが用意されており、それの特徴を紹介します。
まず申し込み条件は、年齢が満20歳以上65歳以下で、返済が終わるのが満70歳以下であることです。
さらに勤続年数や営業年数が1年以上必要です。
また申し込み時に満18歳以上26歳以下の就職が内定している方を含む新卒の方も申し込めます。
その条件は、学校を卒業して6ヶ月以内の初めての就職、あるいは卒業予定の4月から就職することが決まっていることです。
もちろん未成年者は、両親いずれかの同意が必要です。
申し込みは、インターネットから24時間365日可能で、平日12時までの受付なら即日に審査回答を得られます。
また200万円までの融資なら、収入証明書類の提出は不要です。
融資金額は10万円以上1000万円以内で、返済期間は6ヶ月以上10年以内となっています。
また50万円までの使い道が自由のオプション融資があることが特徴です。
金利は住宅ローンを基準に決めた変動金利が適用されます。
年2.375%~5.8%で、年2回見直されます。
但馬銀行のマイカーローンの特徴は、自動車やバイク(50cc以上)の購入だけでなく、タイヤやカーコンポ、カーナビなどの自動車部品の購入や車検・修理費用にも利用できることです。
さらに運転免許証の取得費用にも利用出来るなど、幅広く利用出来る利便性の高さが人気の秘密です。

専業主婦も申し込める紀陽銀行のマイカーローン

和歌山県和歌山市に本店のある紀陽銀行のマイカーローンは、「紀陽銀行ローン(目的プラン)」という名称です。
目的プランは、マイカー資金や結婚資金、教育資金など使用目的が決まっている場合に、フリーローンよりも有利な金利でローンが組めます。
こちらのカーローンは、マイカーの購入資金として使用できますが、自動車の修理費や車検費用などには利用できないので注意が必要です。
融資が決定すると、マイカーを購入したディーラーなどへ紀陽銀行が振込を行います。
使用用途を証明する書類の提出や取引先への振込による融資という条件がついてますが、金利が低く融資条件も緩やかなので、条件を満たしている人にはお得なローンとなっています。
融資を受けられるのは、年齢20歳以上65歳未満の人で、紀陽銀行の営業区域内に住所または勤務先があることが必要です。
専業主婦であっても、夫に安定した収入があることが証明されると融資が受けられます。
パートやアルバイトの人も30万円以内の範囲で融資が受けられます。
借り入れ額は10万円から1000万円以内となっており、借入期間は6ヶ月以上10年以内です。
金利は変動金利のみで、長期金利の動向などにより年2回金利が変更されます。
月々の返済金額が同じになる元利均等返済方式となっていて、実際に月々いくらずつ返済するかは、窓口で試算されます。
公式ホームページのローンシミュレーションを利用して、月々の返済金額をあらかじめ試算することも可能です。

担保や保証人なしで利用できる南都銀行のマイカーローン

南都銀行のマイカーローンを利用すると、10万円から1000万円までの資金を1万円単位で借りることができます。
融資の期間は借入金額によって異なり、300万円未満の場合は7年まで、300万円以上の場合は10まで借りることが可能です。
ローンの申し込みをする時は、6ヶ月単位で融資期間を申し込むことができます。
金利は変動金利型で、借入日の変動型長期貸出金利を基準として決定されます。
融資の利率は年2回、4月と10月に見直しが行われます。
利率に変動があった場合には、7月または翌年の1月の返済から新しい利率で計算が行われます。
返済する時は元利を毎月均等に返済していきます。
増額返済も可能で、ボーナスが出る時期に融資金額の50%まで返済することができます。
ローンを利用する際、担保や保証人などは必要ありません。
マイカーローンを使って借り入れた資金は、自家用車を購入したり、自家用車を車検に出したりする時の関連費用として活用することができます。
また、他の金融機関などの自動車購入に関するローンなどを現在利用していて、その借り換えを行いたい時に、南都銀行のマイカーローンを利用することができます。
このローンは継続して安定した収入があり、申し込みをする時の年齢が20歳に達していて、70歳までに融資金額を全額返済できる人だけが利用可能です。
また、年会費無料のポイントサークルへ既に加入しているか、これから加入できることもローンの利用条件に含まれています。
それから、銀行が定めた条件に該当していて、保証会社の保証を得ることができるということも必須の条件になっています。
居住している地域や勤務地が、銀行の営業地域の範囲内にあることも利用条件として定められています。

池田泉州銀行が提供するマイカーローンについて

池田泉州銀行が提供するマイカーローンは、大きく4つのメリットを持つ商品となります。
申込条件としては、借入時年齢が20歳以上満65歳未満で最終返済時の年齢が満70歳以下となり、継続して安定した収入があることや池田泉州銀行営業エリア内に居住をしていること、指定保証会社からの保証を得られることが必要になります。
商品メリットの1つ目としてはスムースな手続きがあります。
仮審査はWEBを利用することで最短3日で完結することができ、仮審査結果は3ヶ月間有効なために仮に早めに申込んだとしても安心できる点があります。
2つ目のメリットとしては資金用途が広い点ががあります。
対象となるものとしては自動車の他にも自動二輪や原付、自転車、船舶など幅広く、維持費や車検費用、運転免許取得やカー用品の購入、ローンの借換なども該当し、同居家族の名義の場合も利用することができるようになっています。
3つ目のメリットとしては金利面があります。
商品は変動金利にて提供をされますが、現在の適用金利は年利2.875%と低い金利となっており、ここには保証料が含まれ新車、中古車などすべての対象に対して同様のレートが適用されています。
4つ目のメリットは融資期間があります。
池田泉州銀行のマイカーローンは、融資期間が最大10年となっているためにゆとりを持った返済をすることができるようになっており、途中繰上返済を行ったとしても何度でも手数料無料で利用することが可能となっています。

Web上ですべて完結できる近畿大阪銀行のマイカーローン

近畿大阪銀行のマイカーローンは契約の申し込みや手続きなどを、すべてWeb上で完結させることができます。
近畿大阪銀行の店頭までわざわざ足を運ぶ必要がなく、一年中いつでも申し込みができるので便利です。
但し、条件次第では店頭または郵送などの方法による手続きが必要になる場合もあります。
このローンを利用すると、新車や中古車を購入する資金として、最大500万円まで1万円単位で融資してもらえます。
融資の最低金額は10万円からとなっているので、少ない出費の場合でも利用できて便利です。
新車を購入する場合も中古車を購入する場合も、適用される金利は同一です。
融資してもらえる期間は最長10年間で、1年単位で融資期間を決定することができます。
状況に応じて返済計画を自由に立てることが可能なので、毎月の生活に負担がかからないように借入金の返済を行うことができます。
このローンを利用する場合、銀行から指定された保証会社を通じて保証してもらえるため、担保や保証人などが無くても大丈夫です。
ローンを利用して購入した自動車の所有権は、当然購入と同時に自分のものになります。
自動車販売店や購入する自動車がまだ決まっていない段階でも、ローンの審査の申し込むことができます。
自動車を購入する時だけでなく、51cc以上のバイクを購入する場合も、自動車と同じ利率でローンを利用することが可能です。
他の銀行などのマイカーローンの借換資金としても活用することができます。
自動車の購入代金と下取りに出した古い車のローン残高を合算した金額で、新しいマイカーローンを組むこともできます。