専業主婦も申し込める紀陽銀行のマイカーローン

和歌山県和歌山市に本店のある紀陽銀行のマイカーローンは、「紀陽銀行ローン(目的プラン)」という名称です。
目的プランは、マイカー資金や結婚資金、教育資金など使用目的が決まっている場合に、フリーローンよりも有利な金利でローンが組めます。
こちらのカーローンは、マイカーの購入資金として使用できますが、自動車の修理費や車検費用などには利用できないので注意が必要です。
融資が決定すると、マイカーを購入したディーラーなどへ紀陽銀行が振込を行います。
使用用途を証明する書類の提出や取引先への振込による融資という条件がついてますが、金利が低く融資条件も緩やかなので、条件を満たしている人にはお得なローンとなっています。
融資を受けられるのは、年齢20歳以上65歳未満の人で、紀陽銀行の営業区域内に住所または勤務先があることが必要です。
専業主婦であっても、夫に安定した収入があることが証明されると融資が受けられます。
パートやアルバイトの人も30万円以内の範囲で融資が受けられます。
借り入れ額は10万円から1000万円以内となっており、借入期間は6ヶ月以上10年以内です。
金利は変動金利のみで、長期金利の動向などにより年2回金利が変更されます。
月々の返済金額が同じになる元利均等返済方式となっていて、実際に月々いくらずつ返済するかは、窓口で試算されます。
公式ホームページのローンシミュレーションを利用して、月々の返済金額をあらかじめ試算することも可能です。

担保や保証人なしで利用できる南都銀行のマイカーローン

南都銀行のマイカーローンを利用すると、10万円から1000万円までの資金を1万円単位で借りることができます。
融資の期間は借入金額によって異なり、300万円未満の場合は7年まで、300万円以上の場合は10まで借りることが可能です。
ローンの申し込みをする時は、6ヶ月単位で融資期間を申し込むことができます。
金利は変動金利型で、借入日の変動型長期貸出金利を基準として決定されます。
融資の利率は年2回、4月と10月に見直しが行われます。
利率に変動があった場合には、7月または翌年の1月の返済から新しい利率で計算が行われます。
返済する時は元利を毎月均等に返済していきます。
増額返済も可能で、ボーナスが出る時期に融資金額の50%まで返済することができます。
ローンを利用する際、担保や保証人などは必要ありません。
マイカーローンを使って借り入れた資金は、自家用車を購入したり、自家用車を車検に出したりする時の関連費用として活用することができます。
また、他の金融機関などの自動車購入に関するローンなどを現在利用していて、その借り換えを行いたい時に、南都銀行のマイカーローンを利用することができます。
このローンは継続して安定した収入があり、申し込みをする時の年齢が20歳に達していて、70歳までに融資金額を全額返済できる人だけが利用可能です。
また、年会費無料のポイントサークルへ既に加入しているか、これから加入できることもローンの利用条件に含まれています。
それから、銀行が定めた条件に該当していて、保証会社の保証を得ることができるということも必須の条件になっています。
居住している地域や勤務地が、銀行の営業地域の範囲内にあることも利用条件として定められています。

池田泉州銀行が提供するマイカーローンについて

池田泉州銀行が提供するマイカーローンは、大きく4つのメリットを持つ商品となります。
申込条件としては、借入時年齢が20歳以上満65歳未満で最終返済時の年齢が満70歳以下となり、継続して安定した収入があることや池田泉州銀行営業エリア内に居住をしていること、指定保証会社からの保証を得られることが必要になります。
商品メリットの1つ目としてはスムースな手続きがあります。
仮審査はWEBを利用することで最短3日で完結することができ、仮審査結果は3ヶ月間有効なために仮に早めに申込んだとしても安心できる点があります。
2つ目のメリットとしては資金用途が広い点ががあります。
対象となるものとしては自動車の他にも自動二輪や原付、自転車、船舶など幅広く、維持費や車検費用、運転免許取得やカー用品の購入、ローンの借換なども該当し、同居家族の名義の場合も利用することができるようになっています。
3つ目のメリットとしては金利面があります。
商品は変動金利にて提供をされますが、現在の適用金利は年利2.875%と低い金利となっており、ここには保証料が含まれ新車、中古車などすべての対象に対して同様のレートが適用されています。
4つ目のメリットは融資期間があります。
池田泉州銀行のマイカーローンは、融資期間が最大10年となっているためにゆとりを持った返済をすることができるようになっており、途中繰上返済を行ったとしても何度でも手数料無料で利用することが可能となっています。

Web上ですべて完結できる近畿大阪銀行のマイカーローン

近畿大阪銀行のマイカーローンは契約の申し込みや手続きなどを、すべてWeb上で完結させることができます。
近畿大阪銀行の店頭までわざわざ足を運ぶ必要がなく、一年中いつでも申し込みができるので便利です。
但し、条件次第では店頭または郵送などの方法による手続きが必要になる場合もあります。
このローンを利用すると、新車や中古車を購入する資金として、最大500万円まで1万円単位で融資してもらえます。
融資の最低金額は10万円からとなっているので、少ない出費の場合でも利用できて便利です。
新車を購入する場合も中古車を購入する場合も、適用される金利は同一です。
融資してもらえる期間は最長10年間で、1年単位で融資期間を決定することができます。
状況に応じて返済計画を自由に立てることが可能なので、毎月の生活に負担がかからないように借入金の返済を行うことができます。
このローンを利用する場合、銀行から指定された保証会社を通じて保証してもらえるため、担保や保証人などが無くても大丈夫です。
ローンを利用して購入した自動車の所有権は、当然購入と同時に自分のものになります。
自動車販売店や購入する自動車がまだ決まっていない段階でも、ローンの審査の申し込むことができます。
自動車を購入する時だけでなく、51cc以上のバイクを購入する場合も、自動車と同じ利率でローンを利用することが可能です。
他の銀行などのマイカーローンの借換資金としても活用することができます。
自動車の購入代金と下取りに出した古い車のローン残高を合算した金額で、新しいマイカーローンを組むこともできます。

京都銀行のマイカーローンについて

 京都銀行のマイカーローンは、事務取扱手数料を不要で最大1,000万円を最長10年融資を受けれます。
 利用できる人は、満20歳以上で最終の返済時が満71歳未満の人です。
また勤続年数1年以上で前年の税込み年収が150万円以上の人です。
借り入れする資金の使い道は、自動車の購入資金や車検や免許取得費用、他の金融機関のマイカーローンの借り換えにも使えます。
 京都銀行のマイカーローンの借り入れ方法は、申し込みをして仮審査に通れば正式に申し込みをして契約手続きをして融資をしてくれます。
インターネットでも申し込みなら24時間365日申し込みができます。
また、インターネットでの申し込みは、車を決める前でも仮審査を受けることができます。
 申し込みをする時は、京都銀行に普通預金口座がなくても大丈夫ですが、契約するときに口座を開設する必要があります。
 金利は、変動金利制か固定金利制を選ぶことができます。
融資期間中に、変動金制から固定金利制への変更など一度決めた金利制の変更はできません。
 返済方法は、元本と金利を毎月均等に返済していきます。
また年に2回、6か月毎の増額返済を併用できます。
返済期間は、6か月以上10年以内の6か月単位になります。
ただし、残価設定型ローンの最終回の支払い時の買い取りのための資金の場合は、返済期間が6か月以上5年以内になります。
 保証人や担保は原則不要です。
また、保証料や手数料を別途負担する必要もありません。

スマートフォンから契約できる滋賀銀行のマイカーローン

滋賀銀行のマイカーローンは、「目的型ローン(ジャストサポート)」という名前です。
滋賀銀行のジャストサポートは、マイカー購入資金や教育資金、リフォーム資金などの目的でローンを組む場合に、通常のローンより低い金利でお金を借りることができるようになっています。
この他にも、家電や楽器などの購入、結婚や旅行の資金などにあてるときにも目的型ローンを組むことができます。
お金の使い途が決まっているときに利用すると、かなりお得に使えるのが魅力です。
利用できるのは20歳以上完済時の年齢が70歳未満、安定した収入がある人、保証会社からの保証が受けられる人などです。
パートやアルバイトの人でもローンの申込みができます。
10万円以上1000万円まで借りることができ、返済期間は最低6ヶ月から10年です。
利息は変動利息型となっており、審査により適用される利率が決定されます。
したがって、審査で返済能力が高いと判断されると低い金利でお金が借りられます。
ローンの申込みはインターネットまたは電話やFAXでまずは仮申込みを行います。
翌日までに仮申込みの審査結果が伝えられるようになっていて、審査に通っていると来店・郵送・スマートフォンのいずれかの方法で契約を行うシステムです。
滋賀銀行は県内各地に各種ローンの相談ができる専用の窓口を設けています。
銀行の窓口は平日の午後3時には閉まってしまいますが、ローン専用の相談窓口は午後5時までオープンしており、土日も開いています。

即日融資可能な第三銀行のマイカーローンです

マイカーローンを利用する場合には通常は、申し込みをして審査をする際には信用情報機関に照会をかけて審査をするために数日間の長い時間がかかります。
しかし、第三銀行は申し込みをして審査をしますが、その場で審査結果の返事が返ってきます。
審査が非常に速いために急いでお金の都合をつけたい方が多く利用しています。
自動車とバイクなら新車でも中古でもローンを組むことが可能ですが、仕事で使用する営業車のローンを組むことはできません。
他社でマイカーローンを組んでいる場合には延滞がない場合のみに借り換えを行うことも可能となっており、多くの人が第三銀行に借り換えています。
第三銀行は自動車の購入を考えている方の相談には日曜日でも相談に乗っています。
専門的知識を持ったアドバイザーが対応するために確実なアドバイスをもらうことができます。
第三銀行は1912年に開業した非常に歴史の長い銀行なので、利用者が安心して利用することができます。
生活をする上でローンを組むことは避けては通れませんが、一番親身になって相談に乗ってくれるアドバイザーがいる銀行の方が困ったときには、いつでも相談に乗ってもらうことができます。
ローンは安定した収入の継続が見込める社会人ならほとんどの方が審査に通過する特徴を持っています。
ローンを組むことができる年齢は20歳から65歳までと幅が広い枠を設けているために、利用者の年齢層はとても広がっています。

外国人や新卒者も利用できる中京銀行のマイカーローン

中京銀行のマイカーローンは自家用車の購入費用をはじめ、自動車学校へ通って免許を取得する時の費用や自動車の点検費用などにも利用できます。
その他、車検やガレージの設置費用にも利用可能です。
他の自動車ローンを利用中の場合は借換の資金としても活用できますし、残価設定型のローンを利用している場合は買取の資金として使うこともできます。
ローンの申し込み方法は、インターネットによる方法以外に、FAXや郵送などの方法があります。
資金の使途を確認するため、契約書や見積書などの書類を提出する必要があります。
このローンを利用できるのは、申し込みをする時点で満20歳以上になっていて、融資を70歳までに完済できる人に限られています。
また、継続して安定的に収入を得ている人でなければなりません。
自営業の場合は現在行っている事業を1年以上継続している必要があります。
新卒者の場合は、親権者が連帯保証人になるという条件を満たせば、入社する3ヵ月前からローンの申し込みをすることが可能です。
外国人の場合は永住許可の申請をして許可が出ていれば、ローンを利用することができます。
その他の利用条件としては、勤務地または自宅が中京銀行の営業エリア内にあることと、保証会社から保証を受けられることなどがあります。
融資は1万円単位で申し込みすることができ、10万円から700万円まで利用できます。
融資の金額が500万円以下であれば、融資期間は6ヶ月から7年以内になります。
500万円を超える時は、6ヶ月から10年以内です。

名古屋銀行の「マイカーローン」と「 エコカーローン」

名古屋銀行のマイカーローンとは、固定金利で実質年率:年4.4%の「名古屋銀行マイカーローン」と、エコカーならお得に借りることができる「 環境にやさしいオートローン」の2種類が用意されています。
一般口のマイカーローンを利用できる方の条件は、借入時の年齢が満20歳以上65歳(完済時70歳)以下の方で、前年度の年収200万円以上、かつ安定して継続した収入がある方、勤続年数が1年以上の方、名古屋銀行の営業区域内に居住あるいは勤務されている方、保証会社の保証が受けられる方が対象となります。
借入金額は10万円~500万円以内で、給与振込取引や住宅融資取引、公共料金の自動振替など所定の条件を満たしている場合には金利優遇制度が適用されます。
また、エコカー優遇の「 環境にやさしいオートローン」の場合は、借入金額10万円~500万円以内、金利優遇制度はありませんが、金利は年3.2%の低金利となっています。
融資された資金の使途は、エコカーの購入資金となっており、個人間での売買には利用することができません。
借入金は購入先または支払先などへ直接振込みという形になります。
いずれもインターネットから仮審査の申し込みをすることができ、正式な申し込みの際には、取引店の普通預金口座の通帳と取引用の印鑑、本人様確認資料として、運転免許証やパスポート、住民基本台帳カード、勤務先確認のため健康保険証などを準備してください。
また、直近の所得が確認できる資料として、源泉徴収票や住民税課税決定通知書の写し、あるいは公的所得証明書の原本、自営業者の場合には、直近の確定申告書の控えや納税証明書、納税証明書などの提出が必要となります。

愛知銀行のマイカーローンは1000万まで可能です

現代では一家に一台必要になるマイカーですが、自動車は非常に高価な買い物になるために分割で購入する方がほとんどです。
しかし、分割で購入すると必ず必要になるのが金利です。
この金利を安くすることで少しでも安くマイカーの購入ができるためにローンを組むときには慎重になる必要があります。
愛知銀行のマイカーローンの金利は決して安い方ではありませんが、定期的にキャンペーンを行っているので、キャンペーンを利用することで安い金利でマイカーローンを組むことが可能です。
通常の自動車よりもエコカーを購入するとエコカーローンを組むことができるため、通常のマイカーロンよりも金利を安くすることができます。
愛知銀行のホームページから申し込みが可能となっており、ローンシミュレーションをすることが可能なシステムがあるために、ローンを組む前から返済計画を立てることができます。
取得証明書は融資額が300万円未満の場合には不要となるために、気軽に融資を受けることができます。
ほとんどの銀行が融資をする場合には担保や連帯保証人が必要になりますが、愛知銀行は担保や連帯保証人が必要ないために若い人でも簡単に融資を受けることができます。
審査は簡単に行うことが可能ですが、申し込み後に他の銀行から融資を受けれるようになった場合にはキャンセルをすることも可能です。
最大で1000万円まで融資が可能なために、どんな自動車でも購入が可能となっています。